ダイエットに効く成分は美容成分であることも多い!美しく痩せるために効果的な成分アミノ酸とビタミンについて

美容成分たっぷり!野菜を食べてダイエット
美容成分たっぷり!野菜を食べてダイエット

ダイエットに効く成分は美容成分であることも多い!

ダイエットのために食事を少なめに取るようにしている、そんな女性も少なくはないでしょう。

しかし、過剰なダイエットは逆効果。仮に体重を落とすことに成功したとしても、肌はカサカサ、髪はパサパサ、そんな状態になるのは絶対に避けたいところ。食事で痩せたいと思うならば、ダイエットをしながら美しくなれる、そんな美容成分を多く摂取できる食事をしましょう!

ダイエットに効く成分とは様々ですが、代表的なものは脂肪燃焼アミノ酸、ビタミンなどです。
脂肪燃焼アミノ酸とは、リジン・アルギニン・アラニン・プロリン等のことで、体内にあるリパーゼという、脂肪を分解し血液中へ送り込む脂肪燃焼酵素の働きを助けてくれます。
これらのアミノ酸は豆類や蕎麦、玄米、魚介類などの食品に多く含まれており、中でも必須アミノ酸のリジンは肌に吸収されやすく、肌を柔軟にする作用やくすみを防ぐ作用があります。
ビタミンは果物等に多く含まれ、代表的なものにビタミンC、ビタミンA、ビタミンB6、ビタミンB2などがあります。
ビタミンCは美白効果が高く、抗酸化力が強いためシミ等の原因である色素沈着を防いだり、風邪や病気に対する免疫力を高めてくれます。
ビタミンAは視覚機能に関係する物質で、目の機能や肌の潤いを守る作用があります。
ビタミンB6は代謝や神経伝達物質の生成に働きかけ、肌の炎症や貧血を防ぐ効果があります。
ビタミンB2は脂質を分解してエネルギーを生み出す作用があり、口などの粘膜部分の炎症を防ぐ作用があります。
これらの効果的な成分を取り入れる食事を意識し、美しく痩せましょう。

Copyright (C)2017美容成分たっぷり!野菜を食べてダイエット.All rights reserved.