主に脂質の取りすぎが原因のダイエットに効果のある美容成分には、ビタミンB群、カテキン、オメガ3があります。

美容成分たっぷり!野菜を食べてダイエット
美容成分たっぷり!野菜を食べてダイエット

脂質が原因で太った人のダイエットに効果のある美容成分

揚げ物や炒め物、洋菓子やスナック菓子など脂質を多く含む食べ物が好きでついついたくさん食べて太ってしまったというような人がダイエットする場合に効果がある美容成分があります。
それはビタミンB群、カテキン、オメガ3です。

ビタミンB群は、脂肪をエネルギーに変えて燃焼させるはたらきがあります。
きのこ類や納豆、豆乳、イワシ、アジなどの魚、いんげんやオクラなどの野菜に多く含まれています。
カテキンは脂質の燃焼を促し、体脂肪を減らす効果があります。
煎茶を濃くして食事の時に飲むのもいいでしょう。
また、ウーロン茶のポリフェノールにも似たような効果があります。
たしかに、とてもたくさん食べるわりにはあまり太らない人がいて、その人は濃いウーロン茶をたくさん飲む習慣がありました。
オメガ3はイワシやサンマ、サバのような青魚の油に含まれるEPA、DHAで、血中の不必要な油分と脂肪をデトックスしてくれるはたらきがあります。
またエゴマ油などもオメガ3なので、料理にはこれらの油を使うようにするのもよいです。
これらのダイエットに効果が期待できる成分を含む食べ物を選ぶという方法もありますが、そもそも食べることが好きでついついたくさんの量を食べてしまうという人の場合は、摂取カロリーが多くなってしまいますし、それに対して運動量が少ないとなかなかやせることができない場合もあります。
それなので効率的にこれらの成分を摂取するためには、サプリメントや機能を強化した食品を利用するのもいいと思います。

Copyright (C)2017美容成分たっぷり!野菜を食べてダイエット.All rights reserved.